Cisco

CCNA Cloud 認定は、クラウド エンジニア、クラウド管理者、ネットワーク エンジニアを対象とし、業務に焦点をあてた認定およびトレーニング プログラムです。 試験番号:210-451 試験名称:Understanding Cisco Cloud Fundamentals 関連資格:CCNA Cloud 試験時間:90 分 (55 – 65 問) 試験言語:英語 試験登録:Pearson VUE Cisco CCNA Cloud 210-451試験では、シスコ クラウド ソリューションの知識が評価されます。評価される知識には次が含まれます: DC の基礎、UC、UF、ストレージ、仮想化、およびネットワーク […]

就職活動のためにシスコ資格を取得することを考えている人、現在社会人の方で転職してエンジニアとして仕事をしたいと考えている方にはついては、CCIE Securityを取得することをお勧めします。 最も早い時間でCCIE Security認定400-251試験に合格したいなら、Testpassportを利用すればいいです。TestpassportのCCIE Security認定400-251問題集はあなたのキャリアが変更され、あなたがIT分野で正常に自分自身を促進することができます。 高いカバー率のCCIE Security認定400-251勉強資料として、真実の試験と同じの出題内容で、受験者は気楽に試験に合格することができます。 CCIE Security認定400-251筆記試験では、システムと環境を現在のセキュリティ リスク、脅威、脆弱性、要件から保護するために、最新の業界ベスト プラクティスを活用してシスコの包括的なセキュリティ テクノロジーおよびソリューションを構築、設計、導入し、トラブルシューティングとサポートを実施できる知識とスキルを備えたエキスパートであることを認定します。 CCIE Security認定400-251試験では、ネットワークの機能、セキュリティに関する概念とベスト プラクティスに加え、次世代侵入防御、次世代ファイアウォール、アイデンティティ サービス、ポリシー管理、デバイス強化、マルウェアからの保護などの分野のシスコ ネットワーク セキュリティ製品、ソリューションおよびテクノロジーが網羅されています。 CCIE Security認定400-251筆記テストで使用される統合試験トピックには、クラウド、ネットワーク プログラマビリティ(SDN)、Internet of Things(IoT)などの進化するテクノロジーが含まれています。 CCIE Security認定400-251出題範囲: ドメイン       筆記試験 (%)          ラボ試験 (%) 1.0 境界セキュリティと侵入防御   21%              23% […]

Cisco Cybersecurity Specialist 認定はセキュリティのプロフェッショナルを対象とした認定です。サイバー脅威をプロアクティブに検知し緩和するために必要な能力を持つことを証明します。 Cisco Cybersecurity Specialist認定資格を取得したかったら、必ず600-199試験を合格しなければなりません。 試験番号:600-199 SCYBER 試験名称:Securing Cisco Networks with Threat Detection and Analysis 関連資格:Cisco Cybersecurity Specialist 試験時間:60 分 (50 – 60 問) 試験言語:英語 試験登録:Pearson VUE 600-199試験合格のために、Testpassportの600-199問題集などを揃えていて、Cisco […]