7593Xトレーニング資料、7593X参考書、7593X問題集、7593X認定試験

高品質のAvaya ACIS 7593X学習資料は7593X認定試験を通して、自分を高めるの選択を下ろして、TestpassportのAvaya ACIS 7593X問題集はとてもよい選択だと思います。
受験者は弊社が提供した問題と回答をよく理解し、しっかり覚えていれば、1回目のAvaya ACIS 7593X試験において高い得点で一発合格することを保証します。
弊社のAvaya ACIS 7593Xトレーニング資料はカバー率が高くて、更新のスピードも速くて、完全なトレーニング資料です。
弊社のAvaya ACIS 7593X(Avaya Pod Fx? Integration Exam)勉強対策を利用してから、試験を受けるときに簡単に対処し、楽に高い点数を取ることができます。
弊社のAvaya ACIS 7593X問題集は試験問題を獲得することができるかもしれなくて、しかし論理は肝心な点です。
弊社のAvaya ACIS 7593X参考書は一年以内に無料でアップデート版を提供し、一回で合格することを保証いたします。
真剣にのAvaya ACIS 7593X練習問題集を勉強する限り、受験したい7593X(Avaya Pod Fx? Integration Exam)試験に楽に合格することができるということです。
弊社のAvaya ACIS 7593X問題集は常に認定試験の情報に関心を持っています。そして、一年で進級することに提供できます。
真実のAvaya ACIS 7593X問題及び解答を提供し、2日ぐらいの強化勉強を通して、7593X試験をパスことができます。

1.Which two statements regarding adding a new Pod dashboard to Visualization Performance and Fault
Management (VPFM) are true? (Choose two.)
A. The position of elements in Pod dashboards can be customized.
B. Pod dashboard display dial gauge graphical elements only.
C. Pod dashboards are built using dashlets.
D. Pod dashboards are available in fixed, pre-configured templates.
Answer: A,C

2.Which COM feature is suitable for pushing filter, QoS, and port changes across the whole network?
A. Security & QoS Manager
B. Bulk Configuration Manager
C. VLAN Manager
D. Device Group Manager
Answer: B

3.Which protocol does IP Flow Manager (IPFM) use to collect traffic flow information from the network?
A. NETFLOW
B. FTP
C. IPFIX
D. HASHFLOW
Answer: C

4.Which three are components of the Pod Orchestration Suite (POS)? (Choose three.)
A. IP Flow Manager
B. Avaya Diagnostic Server
C. Pod Visualization Performance and Fault Manager
D. Element Management System
Answer: A,C,D

5.For which three Pod Fx components does Visualization Performance and Fault Management (VPFM)
provide discovery and visualization? (Choose three.)
A. ESXi hosts
B. Storage arrays
C. Delivery Frame
D. Aura applications
E. Avaya branded enclosure
Answer: A,B,C